いちびこの生いちごタルト、いちごのショートケーキはミガキイチゴを使用した美味しいケーキでした!

少し前にJR日暮里駅に期間限定で出店していた「いちびこ(ICHIBIKO)」のスイーツをご紹介しましたが、ケーキも販売されていました。
生いちごタルト」「いちごのショートケーキ」の二つが販売されていましたので、ご紹介します。

いちびこ 生いちごタルト

いちびこ いちごのショートケーキ

いちびこ(ICHIBIKO)のケーキはどのようなケーキ?

いちびこ(ICHIBIKO)は、ミガキイチゴという宮城のブランド苺を使用したスイーツを販売しています。
東京にいくつかの店舗を出店しており、宮城に1店舗出店しているそうです。

以前ご紹介した、焼き菓子やプリンなども販売されていますが、今回のようにケーキも販売されています。
2021年3月時点では、店舗限定を含めて下のようなケーキが販売されています。

  • 生いちごタルト
  • いちごのショートケーキ
  • いちごのビスキュイ
  • いちごとピスタチオのムース
  • いちごのモンブランタルト
  • いちごのマスカルポーネロール(カット)(太子堂店限定)
  • いちごのショートドルチェ(閖上店限定)

それぞれのサイズは下の通りです。普通のケーキのサイズです。

生いちごタルト
1辺10CM、高さ7CM程度
いちごのショートケーキ
1辺10CM、高さ3CM程度

イチゴのショートケーキは上部には大き目のミガキイチゴがのっており、上部の薄い生クリーム、その下にスポンジがあり、さらに多くの生クリームがあり、半分にカットされた苺が縦に並んでいます。そして一番底はスポンジです。

生いちごタルトはタルト生地の上にカスタードクリームが載っており、その上に、半分にカットされた小さいミガキイチゴがカットされています。外側には生クリームで囲まれています。ミガキイチゴは表面が綺麗で輝いています。

ケーキの周りには透明なフィルムで囲まれています。底には、白色の紙が敷かれています。

いちびこの生いちごタルト、いちごのショートケーキ

お味・食感は?

食感は、ショートケーキはふわふわのスポンジに柔らかく滑らかな生クリームの食感です。そこにミガキイチゴのフレッシュな食感が感じられます。
いちごタルトは、サクサク食感のタルト生地に、滑らかなカスタードクリームで、同じようミガキイチゴの食感を楽しむことができます。

味は、甘くて美味しいショートケーキでした。小麦粉を使ったスポンジのしっかりとした味と、生クリームの甘さを感じられ、底に、苺の甘みと酸味がいい具合に感じられます。
いちごタルトもカスタードの味と苺がとても美味しくマッチしていました。

ケーキに使用されているイチゴですが、酸味だけではなく、甘さも感じることができる美味しい苺でした。
また、生クリームやカスタードの甘さに負けることなく、ちゃんと甘さを感じることができ、苺を使ったケーキとしてとても美味しく感じられました。

いちびこの生いちごタルト、いちごのショートケーキ2

お値段は?

生いちごタルト
756円(税込み)。※税抜きで700円。
いちごのショートケーキ
702円(税込み)。※税抜きで650円。

大きさから考えると少し高めですが、美味しいブランド苺を使用しているためだと思われます。

賞味期限は?

購入当日に食べてくださいとのことでした。。

カットされたフレッシュなイチゴが使われているので、当日中に食べないとだめですね。

個人的なお勧め度

5段階評価でいうと、4.0くらいです。

どちらもとても美味しい苺のケーキでした。

まとめ

いちびこ(ICHIBIKO)の「生いちごタルト」「いちごのショートケーキ」は、ミガキイチゴを使用した美味しいケーキでした。
少し高めですが、美味しい苺をちゃんと楽しむことができるケーキした。

ケーキは店舗に行かないと食べれないので、あまり見かけることがないとは思いますが、期間限定で出店などで見かけることがあれば、一度購入してみてはいかがでしょうか。

「いちびこ」の他のスイーツもご紹介していますので、良ければみてください。