治一郎のバウムクーヘンはふわふわで優しい甘さの美味しいバウムクーヘンでした!

先日近くのJRの駅のエキュートに期間限定出店していたお店を見たところ、美味しそうなバウムクーヘンが売られていましたので、購入して見ました。
お店の名前は「治一郎(じいちろう)」です。
今回は食べやすく4つにカットされたものを購入しましたが、カットされていない円形のバウムクーヘンも販売されていました。

治一郎のバウムクーヘン

治一郎のバウムクーヘンはどんなスイーツ?

治一郎は静岡県に本社があり、洋菓子や、贈答品の製造を行っています。
今回購入したバウムクーヘン以外にも、ラスク、ガトーショコラ、カステラ、プリン、ロールケーキなどを製造販売しているようです。

店舗は、2021年3月時点では、以下のように多数の出店があります。
静岡県に本店があり、遠鉄百貨店、静岡パルコ店、中田店があります。
東京に、エキュートエディション渋谷店、アトレ恵比寿店、ルミネ新宿店、六本木ヒルズ店、吉祥寺パルコ店、ルミネ立川店。
神奈川県に、ラゾーナ川崎プラザ店、ジョイナス店、ららぽーと横浜店、テラスモール湘南店。 宮城に、エスパル仙台店。埼玉に、ルミネ大宮店。愛知県に、松坂屋名古屋店、ららぽーと名古屋みなとアクルス店。徳重店。京都府に、大丸京都店。大阪府に、グランフロント大阪店、ららぽーとEXPOCITY店、枚方T-SITE店、天王寺ミオ店。福岡県に、福岡パルコ店、JR博多シティ店。

催事での期間限定出店も良く行っているようで、2021年3月は18か所もの場所で期間限定出店していたようです。

今回購入したバウムクーヘンは、一人分としては最適で、食べやすく4つにカットされたものでした。
※円形のカットされていないものも販売されていました。

パッケージは、表面が透明になっていて中のバウムクーヘンが良く見えます。
左下に、治一郎の文字が描かれているシンプルなパッケージです。
パッケージのサイズは、横11CM、横4CM、高さ1.5CM程度です。

パッケージから出すと、ほんのりと甘い味が漂ってきます。
バウムクーヘンはプラスチックのトレーにのっていいますが、そのトレーの端っこに、すぐ食べられるようにプラスチックの突き刺すタイプのフォークがついています。

カットされたバウムクーヘンは、下辺が2CM、上辺が5CM、長さ4CM、高さ1CM程度です。

バウムクーヘンは、24層にもなっています。外側(上辺)には、うっすらと、砂糖のコーティングがされています。

治一郎のバウムクーヘン2

お味・食感は?

食感は、かなりふんわりとした食感でした。今まで食べてきたバウムクーヘンの中では一番のふわふわ食感です。
また、水分も十分に保っていて、そのまま食べても口の中の水分がなくなるといったこともありませんでした。

味は、バウムクーヘンなので甘いですが、比較的優しい甘さで、卵の味をしっかりと感じることができる味でした。

食感・味とも上品な印象を受けました。

治一郎のバウムクーヘン3

カロリーは?

一パッケージ296Kcalです。

バウムクーヘンなので、少し高めではありますが、一パッケージだけだと許容範囲だと思います。

お値段は?

一パッケージ250円(税抜き)でした。税込みだと270円ですね。

コンビニで販売されているバウムクーヘンと比べると少し高めですが、食感や味は全然違うので、高いとは思いませんでした。

賞味期限は?

購入から半月後くらいでした。

思ったより日持ちします。手土産などにしても十分な日持ちでよいと思いました。

個人的なお勧め度

5段階評価でいうと、4.0くらいです。

ふわふわ食感と、優しい甘さとで、とても美味しいバウムクーヘンだと思いました。

まとめ

治一郎のバウムクーヘンは、今までに食べたことのないふわふわ食感とした食感で、甘さも強すぎず上品なバウムクーヘンでした。
値段は、品質からするとお求めやすく、カロリーはバウムクーヘンとしては普通です。

店舗も多くあり、期間限定の催事販売も良く行っているので、見かけることがあれば購入してみてはいかがでしょうか。

ネットでも販売されているので、食べたい方はお取り寄せしてもいいですね。