「芋まるごと 食塩不使用」(湖池屋プライドポテト)は、ジャガイモの味を楽しめる芋味のポテトチップスでした!

近くのスーパーに買い物に行った際、なんとなくポテトチップスのエリアに行ってみたところ、湖池屋プライドポテト「芋まるごと 食塩不使用」というポテトチップスが目に入りました。 食塩不使用とはどういう味がするのか?とかなり気になったので、思わず購入してしまいました。

芋まるごと 食塩不使用

湖池屋プライドポテト「芋まるごと 食塩不使用」はどんなポテトチップス?

ポテトチップスなどで有名な湖池屋が販売しています。 湖池屋プライドポテトは、日本産のじゃがいもを100%使用した、湖池屋が理想のおいしさを追求したポテトチップスらしいです。 こだわりのポテトチップスということですね!

「芋まるごと 食塩不使用」は食塩不使用ということですが0.04~0.13gとイモに含まれる少し食塩が入っています。 ただ、以前紹介した「めっちゃカラムーチョ SUPERホットチリ味」では0.8gということで、かなり少ないことがわかります。 北海道産昆布の旨みを利用してジャガイモ本来の美味しさを最大に引き出されてた、「イモ味」のポテトチップスだそうです!

パッケージの大きさは、横13CM、縦8CM、高さ20CM程度です。

パッケージは、黄金の色でポテトチップスが綺麗に並んでいます。

容量は60gということで、通常のポテトチップスと同じ量です。

ポテトチップスは、普通にスライスされたジャガイモが揚げられている、普通のポテトチップスに見えます。 綺麗な薄いきつね色に仕上がっています。

お味・食感は?

食感は、普通のポテトチップスと同じようにサクサクとしており、食べやすいです。 というか、普通のポテトチップスの食感です。

味は、塩を使用していないので、結構薄味です。ただ、その分確かに、普通のポテトチップスよりお芋の味を強く感じることができます! 最初はお芋の味を楽しめていましたが、食べ続けると、もう少し塩味が欲しいなぁと思ってしまいました。 今までのポテトチップスと思いながら食べると少し、物足りないかもしれません。 食塩など、少し味付けをできる調味料があったほうがいいかもしれません。

カロリーは?

1個331Kcalでした。

食塩は不使用ですが、普通に挙げられているので、カロリーは普通のポテトチップスと変わらないですね。

お値段は?

1個 148円(税抜き)でした。

スーパーで購入したので、コンビニで買うともう少し高いかもしれません。 同じシリーズの湖池屋プライドポテトと同じ値段です。

賞味期限は?

購入した日から約4か月後の日が記載されていました。

やっぱり揚げ物なので長いですね。食塩の有無はあまり賞味期限には関係がないようですね。

個人的なお勧め度

5段階評価でいうと、3.3くらいです。

食塩がない分、体にはいい気がしますが、この時期汗をかいた後は塩を摂取したほうがいい気もしますし、ちょっと微妙かと思いました。 ただ、イモ自体の味を楽しめるのは、ポテトチップスとのベースの味はこんな味なんだなぁと感じられ、いいかなぁと思います。 調味料を用意しておけば、自分好み味にできそうなので、オリジナルのポテトチップスを作れるかもしれません。

まとめ

湖池屋プライドポテト「芋まるごと 食塩不使用」は、ジャガイモの塩分のみで、ジャガイモの美味しさを感じることができるポテトチップスでした。 食べ進めると少し物足りなさもありますが、自分好みに調味料で味付けができるので、楽しみが増える可能性があるかと思いました。

湖池屋のポテトチップスということで、全国のスーパーやコンビニで販売されているかと思います。 ジャガイモの素の味を感じられるポテトチップスを食べてみたい方は、一度購入して食べてみてはいかがでしょうか。

― スポンサーリンク ー

― スポンサーリンク ー