「ひとくち白玉の冷やしぜんざい」(セブンイレブン)は、ひんやり・もっちりを楽しめる美味しい和スイーツでした!

今回はファミリーマートではなく、ほんの少し遠いセブンイレブンまで行ってみようと思いたちセブンのスイーツを探してみました。 今日もかなり暑く、近くのファミマが良かったかなとか思いながら、冷蔵のスイーツコーナーを見てたのですが冷たいお茶とあいそうな「ひとくち白玉の冷やしぜんざい」を見つけました! この時期、冷たい和のスイーツもいいですね!

ひとくち白玉の冷やしぜんざい

セブンイレブンの「ひとくち白玉の冷やしぜんざい」はどんなスイーツ?

セブンイレブンのロゴが書かれていますので、セブン限定のスイーツです。 製造は株式会社 十勝大福本舗が製造しているそうです。十勝とありますが、埼玉の会社のようです。 大福ということで餡子が美味しそうですね!

「ひとくち白玉の冷やしぜんざい」は冷やしとある通り、冷蔵のスイーツで、底に餡子を敷き詰めて、その上に白玉をのせています。 白玉は8つのっています。1つが中心に配置され、後の7つが周りに均等に配置されています。 餡子は粒あんでした。 餡子は北海道産の小豆を使用しているそうです。おそらく、十勝の小豆を使用しているのだと思います。

パッケージはプラスチックの容器です。全体的に透明で、縦に商品名などを書いた帯状のシールが貼られています。

パッケージの大きさは、直径10CM、高さ4.5CM程度です。白玉は1個2.5CM程度です。

真っ白な白玉と、黒い餡子が綺麗なコントラストになっていて、見た目も美味しそうです!

お味・食感は?

食感は、白玉は冷たく、でも柔らかくもっちりとしています。表面はつるっとしているので、この時期とても口当たりがいいです! 餡子は、少し水分が多くしっとりとしています。柔らかく過ぎず、容器を横にしても偏っては来ませんでした。(長時間横にするとわかりませんが、30秒ほど横にしましたが形はずれませんでした。) ただ、硬いわけでもないので、すっとすくって食べることができます。餡子も冷たいのでこの時期にぴったりです。

味は、美味しい餡子の優しい甘い味と、白玉のもちっとしたひんやり食感で、懐かしい和のスイーツを感じられます! 白玉は8つも入っており、餡子と一緒に食べたり、白玉だけ食べたりすることができ、味に少し変化を付けて食べることができました!

お値段は?

1個 260円(税抜き)でした。税込みでは280円ですね。

コンビニスイーツとしては、高すぎず、安すぎずといった感じですね。こだわった十勝の小豆を使用して、白玉も8つも入っているので食べごたえもあり、値段は相応かと思います!

カロリーは?

1個267Kcalでした。

もう少し高めかと思っていましたが、意外と低く感じました!数を食べると厳しいですが、食べやすいカロリー数かと思いました。

賞味期限は?

購入日を入れて4日後まででした。

製造から5,6日程度でしょうか。冷蔵スイーツなので1週間くらいなのかと思います。

個人的なお勧め度

5段階評価でいうと、3.5くらいです。

ひんやりとした食感で、高すぎるわけでもなく、美味しい和のスイーツだと思いました。餡子が好きな方にはとてもお勧めできると思います!

まとめ

セブンイレブンの「ひとくち白玉の冷やしぜんざい」は、ひんやりとした、白玉のもっちりとした食感を感じられる美味しい和スイーツでした! コンビニ(セブンイレブン)で購入でき、お値段もお手頃、カロリーもほどほどで、餡子を食べたいなぁと思ったときにぴったりなコンビニスイーツでした!

セブンイレブンで手軽に購入することができますので、気になる方は一度探して購入してみてはいかがでしょうか。

― スポンサーリンク ー

― スポンサーリンク ー