「パックンバックンのチーズケーキ」の「食べ歩き焼きチーズケーキ」は柔らかめな食べ歩きしやすいチーズケーキでした!

新橋にある元町ユニオンの期間限定対面販売の場所に、「パックンバックンのチーズケーキ」 が販売を行っていました。 新橋の元町ユニオンには初出店ということで、商品を眺めていたのですが、おやつにちょうどいい「食べ歩き焼きチーズケーキ」を見つけたので購入してみました!

食べ歩き焼きチーズケーキ

「パックンバックンのチーズケーキ」の「食べ歩き焼きチーズケーキ」はどんなスイーツ?

「パックンバックンのチーズケーキ」は、なんとシュークリームで有名なビアードパパの姉妹店だそうです! それだけでも、美味しそうなイメージがしますね!現在(2020年7月現在)は店舗は構えず、催事での販売を行っているようです。 店名にチーズケーキと入っていますが、プリン、バウムクーヘン、タルトなども販売されていました。いろいろあって迷いますね。

購入した「食べ歩き焼きチーズケーキ」ですが、スティックタイプのチーズケーキとなります。 ビニールでくるまれた簡易包装で、名前の通り、購入してすぐに食べることができます。ちなみに、本当にビニールで巻かれているだけなので、両サイドは開いています。

フランス産のクリームチーズを使用したベイクドチーズケーキだそうです!

大きさは、横12CM、縦2CM、高さ2CM程度と、かなり細長いです。

柔らかめのチーズケーキなので、スティックタイプでも崩れないように、そこにパイ生地が敷かれています。

色は、上部が少し濃いきつね色で、中は綺麗なクリーム色です。美味しそうなチーズケーキを想像させますね!

お味・食感は?

食感は、クリームチーズを使用して作られているからか水分が多く柔らかめなので、スティックタイプではありますが、口に入れると滑らか食感です! パイ生地がそこにあるのですが、チーズケーキの水部で湿っているせいか、パイ生地の食感はあまり感じられませんでした。それはそれでいいのですが、両方とも柔らかいよりかは、そこは少しザクザクとした食感のほうが変化があって美味しいかも?と思いました。※十分美味しいのですが。

味は、濃厚なチーズケーキの味です。甘さもそれなりにあるので、飽きる前に食べ終わるちょうどいい大きさだったかと思います。酸味などもあまり強くない印象で、食べやすいチーズケーキだと思います。パイ生地も少し味がしますが、どちらかというとチーズケーキの味が強く、あまりパイ生地のイメージがありませんでした。

お値段は?

1個232円(税別)でした。1個だけだと税込みで250円になります。

少し高めかなぁと思いましたが、ビアードパパのシュークリームもそれなりにするので、同じような価格帯のスイーツなのかなぁと思いました。 ちなみに、手提げの紙袋代が別途5円かかります。最近の流れに乗っていますね。ただ、エコバッグを持っていたので、手提げの紙袋は断ったのですが、無料で手提げのない紙袋に入れてくれました。ちょっと嬉しい気持ちになりました。

賞味期限は?

購入した日の翌日まででした。

基本的に、チーズケーキなどの生のものは、賞味期限が1日だと言っていました。

個人的なお勧め度

5段階評価でいうと、3.1くらいです。

チーズケーキとして普通に美味しいのですが物凄く美味しい!というよりかは美味しいといったレベルです。レアチーズケーキでないのに、かなり柔らかめということで、ベイクドだからと思って買うと、少し違う印象を持つかもしれません。 すぐに食べ歩き出るようになっているのはいいかと思いました。

まとめ

「パックンバックンのチーズケーキ」の「食べ歩き焼きチーズケーキ」は、食べ歩きしやすいように包装された、柔らかめな美味しいチーズケーキでした!

現在は店舗を構えていないようですので、催事などで見かけたときに購入するしかありません。 ビアードパパの姉妹店ということで、ちょっとした話題とすることができるかと思います。 気になる方で見かけた場合は、購入してみてはいかがでしょうか。

新橋の元町ユニオンには2020年7月26日(日)までの出店だそうです。※7/21(火)はウナギの日なので、ウナギの販売になるそうなので、もし行かれる方は、気を付けてください。