新橋 元町ユニオンに出店している「ながた茶店」で大山の香り 抹茶ろ~るを買いました!抹茶がふんだんに使用されておりとても美味しい商品でした!

新橋駅のウィングの期間限定販売を行っているエリア(もとまちユニオン)に、現在(2019年7月2日時点)、ながた茶店が販売をしていました。 美味しそうなロールケーキや大福などが売られていましたので、今回は抹茶―ロールを買いました。

ながた茶店 抹茶ろ~る

ながた茶店の「抹茶ロール」はどんなスイーツ?

正式な名前は、「【純生】大山の香り 抹茶ろ~る」です。

直径8cm程度のロールケーキです。 内部に生クリームにたっぷりの抹茶が混ぜられたクリームが入っています。 また、国内生産の大納言の小豆が入っています。 上部に抹茶の粉末がふんだんにかけられています。

ながた茶店は、享和元年(1801年)創業のかなりの老舗です。鳥取県米子市に本店があるようです。 楽天でも販売を行っているようです。

長田茶店 大山の香り 抹茶ろ~る 1ロール(400g)

お味・食感は?

箱を開けると、抹茶のいい匂いが漂います。

上部の抹茶の粉末はかなり量があり、少しなめると苦かったですが、美味しくいい抹茶を使用しているようです。

抹茶なので、苦味が強い商品なのかと思っていましたが、生クリームと小豆がかなり味をまろやかにしているので、抹茶があまり得意でない方も食べられるかと思います。 また、小豆は甘味があるので、味のアクセントとなり、とても美味しかったです!

お値段は?

1切れ400円(税込)でした。 2切れ買ったのですが、消費税の関係で801円とのことでした。 少し高めかと思いましたが、結構美味しい商品で抹茶も多く使用されているので、食べてみると妥当かなぁと思いました。

ちなみに、ロールケーキ一本買ったほうが少し安くなり、1切れ300円くらいまで単価が下がるそうです。 たくさんの人と食べるときは、1本丸ごと買ったほうがお得ですね!

カロリーは?

カロリーは記載がなかったのでよくわかりませんでした。

賞味期限は?

購入した3日後までとのことでした。 生クリームなど使用していたので、思ったより長いイメージです。 お茶のカテキンの殺菌効果でしょうか。

個人的なお勧め度

5段階評価でいうと、3.5くらいです。

抹茶と生クリームと小豆を味わえ、和菓子としてかなり美味しく食べられる商品でした。 抹茶自体も美味しく感じられますが、生クリームや小豆とのコラボレーションがかなりいい感じでお勧めです!

販売場所・期間

JR新橋駅の烏森改札から出て左側、地下に降りる階段を下りて(B1です)すぐ右手に見えてきます。 販売期間は、7月7日までだそうです。 気になる方は、早めにチェックしてみてください。

ながた茶店は初めて見たのですが、とても美味しい抹茶のロールケーキを食べることができました。 抹茶味だけではなく、ほうじ茶味のロールケーキもあり、そちらもかなり気になる感じです。お店の人の話では、ほうじ茶はもう少し甘味が控えられているとのことで、大人の味だそうです。 7/7までもう少しあるので、別の商品も食べてみたいと思います。

こちらの商品は楽天でも購入することができます。