ひみつ堂に行ってかき氷を食べました!

日暮里で有名な、ひみつ堂というかき氷屋さんに行ってきました。

 

日暮里駅から谷中銀座のほうに向かったところにあるお店なのですが、いつみても長い行列ができていて、いつもためらっていました。この時期はどれくらい並んでいるのかと思い見に行ってみたところ、行列が思ったより少なかったので、今だと思って並んで食べました。

とても美味しかったので紹介します。

 

私は柑橘三昧、妻は化け猫桜というかき氷を食べました。

 

柑橘三昧は、デコポンという蜜柑がのっていて、蜜柑の蜜がかけられていました。

柑橘三昧1

 

蜜柑の蜜ですが、蜜柑を自際に磨り潰して作っているようで、蜜柑の果肉をかなり感じることができるものでした。

柑橘三昧2

 

 

写真はないですが、中に生クリームが入っていました。

 

化け猫桜は、上に生クリームとイチゴのソースがかかっており、中に桜餡がはいっていました。

化け猫桜

 

二つとも、今まで食べてきたかき氷とは違うん感じで、どちらかというと別物を食べているような感じで、とてもおいしくいただけました。

私が食べた柑橘三昧は、とても素材の味が生かされていると思います。

 

また、机の上にはストローが置かれていました。最初何のために置いてあるのかわかってなかったですが、結構大きなかき氷なので、途中で溶けてきます。溶けた水が残っていると、どんどん溶けてくるため、ストローで吸うようです。私の柑橘三昧は、冷たい蜜柑ジュースを飲んでいるようで、それはそれで美味しかったです!

 

 

行列での待ち時間ですが、この時は、いつもより空いていたタイミングだったので15分~20分でした売り切れがでない早いうちは、少なくとも30分以上は並ぶ必要がありそうです

※行列に並んだ際、メニューを渡されたので、実際には短く感じました。

ちなみに、食べ終わって出てみると、結構長い行列になっていたので、偶然タイミングが良かっただけのようでした。

参考までに、16時頃に行きました

行列の並び方ですが、外で、駐車場のような空きスペースに並び、次に店の前に並び(2、3組ほど並べます)ます、さらに、店の中で並ぶ(2,3組ほど)感じですので、お店の前に行けて、もうすぐ!と思っていたら、少し肩すかしにあった感はありました。

このお店、冬はコタツで食べれたりするらしく、冬なのに行列ができているのを何度か見かけました。

 

メニューは25種類〜30種類ほどありました。同じような種類(イチゴ味など)でもいくつか種類があり、どれもおいしそうで結構悩みますので、待ち時間が少し楽になります!楽しい悩みです!

売り切れているものもあり、この時期でも人気な、お店なんだなぁ。とつくづく思い知りました。

 

 

場所は公式ページを見てもらうのがわかりやすいと思います。谷中銀座も昭和の懐かしい雰囲気があっていいところなので、合わせて観光しても楽しいと思います!

 

ちょっと変わった、美味しいかき氷を食べてみた方にはおすすめです!