シーキューブの「いちごのロールケーキ」は甘く素材の味を楽しめるロールケーキでした!

JR日暮里エキュートは小さいですが、スイーツのお店もいくつか入っているので、たまに覗いているのですが、今日は常設されているC3(シーキューブ)を見てみました。
いろいろと販売されているのですが、いちごのロールケーキが美味しそうだなぁと思い購入しました。

シーキューブの「いちごのロールケーキ」

C3(シーキューブ)の「いちごのロールケーキ」はどんなスイーツ?

シーキューブは、SUZETTE(シュゼットグループ)が運営している店舗です。北は福島から南は熊本まで、全国規模に出店していますね。東京駅のエキュート(サウスコート)にも出店しています。
ちなみに、アンリ・シャルパンティエや、以前ご紹介したカサネオなどもSUZETTEが運営しているそうです。
シーキューブはティラミスや、ケーキ、焼き菓子を販売しています。

ロールケーキはシンプルでスタイリッシュな箱に入っています。箱の上部は、白をベースに半分が花柄?のような絵が線で描かれています。その下には、オレンジ色のC3のロゴが書かれています。箱の横は茶色になっています。原材料などは箱の横に赤ベースの四角いシールで貼られています。
箱のサイズは、横20.5CM、縦11CM、高さ8CM程度です。

ロールケーキを箱から出すと、金色の厚紙の上に載っています。厚紙の縦横は、ほぼ箱と同じサイズですが、横に箱から取り出しやすいように、切れ目が入っています。
その分、ロールケーキが短くなっています。そのエリアに、ドライアイスを入れてくれます。空きスペースを有効活用していますね!ドライアスが袋の中に入っているだけだとちゃんと冷えているのか、わかりにくいですし、ドライアスがあちこちせずいいですね。

ロールケーキのサイズは、横17CM、縦10CM、高さ6CM程度です。
周りは透明のフィルムでくるまれています。端っこの部分もクリームがつかないように半円形のフィルムが貼られています。
フィルムの上部にはC3のロゴのシールが貼られています。
表面は、綺麗に焼かれた綺麗な茶色をしています。表面には粉糖がかかっていて半分ほど白色になっています。
スポンジ部分は綺麗な少し黄色いクリーム色です。クリームは真っ白です。クリームの端には、イチゴのソースがあるため、赤色になっています。
クリームの真ん中に苺が入っています。イチゴは直径3CM程度です。

お味・食感は?

食感は、スポンジ部分はふわふわです。シフォンケーキのような柔らかさです。少ししっとりとしています。表面はほんの少しだけ硬さがあります。
クリームもふわふわ食感です。口に入れると滑らかに溶けていきます。
全体的にふわふわですが、生のイチゴの食感がアクセントとなっています。

味は、スポンジ部分は甘すぎず、小麦粉の甘さと砂糖の甘さを感じることができます。
イチゴソースはイチゴの甘みを感じることができます。イチゴは少し酸味を感じることができます。
クリームも甘すぎないほどで、バニラの味も感じることができます。甘すぎないことでスポンジやイチゴ味を邪魔せず、一緒に食べることで複数の味を同時に楽しむことができます。

カロリーは?

1本1131Kcalです。

1本だとさすがにカロリーが高いですね。。。一人で食べると半日分以上のカロリーを摂取してしまいますね。
1/4にカットして食べてたので、280Kcalでした。カロリー的には1/4くらいがちょうどいいですね。

お値段は?

1本1,458円(税込み)でした。

スーパーで売られているものよりは少し高いですが、スイーツ専門店のロールケーキでなのと、1本なので妥当な値段ではないかいと思います。

賞味期限は?

購入当日中でした。

クリームや、生の苺を使用しているためか、早めの賞味期限ですね。1本ということもあり、量があるので、ちゃんとその日に食べられるときに購入する必要がありますね。
1本丸まる食べるとカロリーがすごいので、誰かと食べるときに購入するほうがいいかと思いました。

個人的なお勧め度

5段階評価でいうと、3.8くらいです。

とても美味しいロールケーキでお勧めですが、仕方のないことですが、賞味期限が短いですね。

まとめ

シーキューブの「いちごのロールケーキ」は、それぞれの素材の味を楽しめる、甘く美味しいイチゴのロールケーキでした!
値段は普通ですが、1本なので高めです。カロリーも1本丸ごとだと高カロリーです。1/4カット程度にして食べるほうがいいです。

全国に店舗がありますし、催事出店もすることがあるようなので、見かけましたら購入してみてはいかがでしょうか。