「夕張メロン なめらかプリン」(北海道乳業)は、北海道の素材にこだわった夕張メロンを前面に出したプリンでした!

昨日は冷たくないスイーツを食べたので、今日は冷たいスイーツをと思い、ファミリーマートに行ってきました。 どれにしようかと悩んでいると、ふと見た目にインパクトのある「夕張メロン なめらかプリン」というスイーツを見つけました。 たまには主張のあるパッケージのスイーツもいいと思い購入してみることにしました。

夕張メロン なめらかプリン

「夕張メロン なめらかプリン」はどんなプリン?

ファミリーマートで購入しましたが、北海道乳業が製造・販売しているので、ファミリーマート限定スイーツではなさそうです。 北海道乳業が、北海道・夕張市農業協同組合と共同開発をしたプリンだそうです。

「夕張メロン なめらかプリン」は、北海道乳業の生乳と、夕張メロンを使用したプリンということで、北海道の素材にこだわっているということです。 2020年8月10日から販売されているそうです。 容量は90gとあまり多くはありません。

パッケージの大きさは、直径5CM程度、高さ8CM程度です。 パッケージには全体的にメロンの緑色と、メロンの表面にある線が描かれています。(上部の蓋の部分と、側面がすべて同じようになっています。) パッケージを見ただけでメロン!ということが良くわかります。

プリンは夕張メロンを使用しているということで、少し赤みがかかった黄色となっています。

カラメルなどのソースはついていません。

お味・食感は?

食感は、なめらかと記載されていますが、口に入れた瞬間は、ゼラチンや、寒天が使用されているからか、あまり滑らかという感じはしません。 ただ、口の中で少し噛んでみると、舌の上で溶けていくような食感を感じることができます。一般的な滑らかプリンとは異なる食感でした。というよりプリンといわれていいないと、プリンだと思わないかもしれません。

味は、夕張メロンと銘打っているだけあり、夕張メロンの味が全面に出ています。生乳を30%使用しているということで、少し味がマイルドになっているような感じを受けました。 ソースなどは入っていないので、味に変化がないので、量は少なめですが、ちょどいいのではないかと思いました。

カロリーは?

1個91Kcalでした。

思っていたより、かなり低いカロリー数でした。 量があまり多くないということもあるかと思いますが、卵や、クリームは使用されておらず、夕張メロン、生乳をつかっているからでしょうか。 とても食べやすいカロリー数だと思いました!

お値段は?

1個130円(税抜き)でした。

コンビニに置かれているスイーツとしては一般的な、お手頃価格のスイーツですね。 実際には容量がすこし少ないかなぁと思いますので、ちょっといいスイーツかと思います。

賞味期限は?

製造後22日間だそうです。

実際に購入した7日後の日付だったので、配送や、店頭で15日ほど並んでいたのでしょうね。

個人的なお勧め度

5段階評価でいうと、3.4くらいです。

夕張メロンが好きな方にはお勧めのプリンだと思います。 メロン一色なので、メロンが苦手な方には全くお勧めできません。

まとめ

北海道乳業の「夕張メロン なめらかプリン」は、夕張メロン果汁と、北海道乳業の生乳を使用した、北海道素材にこだわった、夕張メロンを前面に出したプリンでした。 夕張メロンが使われていますが、コンビニスイーツ価格でお求めやすく、カロリーは低く食べやすいプリンだと思いました。

コンビニやスーパーなどで購入できますので、気になる方は、探してみてはいかがでしょうか。 ※必ず置かれているとは限らないので見つからないかもしれません。。。

― スポンサーリンク ー

― スポンサーリンク ー