「濃厚カスタードプリン」(西通りプリン)は、自分でカラメルソースをかけて食べる美味しいカスタードプリンでした!

本日は出社したので、いつものごとく新橋のもとまちユニオンの催事を確認しに行きました。 今週は「西通りプリン」というお店が出店していました。6種類のほどのプリンが販売されていました。 何を買おうかなぁと悩みながら、今週後1回は必ず出社すると思うので、とりあえず人気No1の「濃厚カスタードプリン」を購入しました。 ※「西通りプリン」は2020年8月23日までの出店だそうです。

濃厚カスタードプリン

西通りプリンの「濃厚カスタードプリン」はどんなプリン?

「西通りプリン」は博多と書かれていたので、九州の福岡市博多区、中央区、鹿児島に店舗があるようです。

「濃厚カスタードプリン」は人気No1と書かれていました。ちなみに、「ポシェ」というカスタードのプリンもありますが、濃厚さが違うのかと思います。 ※値段は、「ポシェ」より「濃厚カスタードプリン」のほうが少し高かったです。

プリン自体はプラスチックの容器に入っていますが、プラスチックの容器は厚紙で、ラッピングされていました。

プラスチックの容器のサイズは、上部は直径6CM、下部は直径4CM、高さ7.5CM程度です。下のほうが結構ほっそりしていて、あまり容量は多いとは思いませんでした。 プリン自体は高さ6.5CM程度まで入っています。

カラメルソースは、別につけてくれました。 食べるときに自分で上からかけて食べるスタイルです。

色は綺麗なクリーム色です。少し黒い粒が見えますが、バニラビーンズが入っているためだそうです。

お味・食感は?

食感は、濃厚カスタードということでクリームのような滑らかさがあります。 卵プリンのようなプルプル感ではありませんが、口の中で溶けていきます。 カラメルソースは、結構トロっとしています。

味は、濃厚カスタードというだけありカスタードの味ですが、思ったほど強くはありませんでした。 また、バニラビーンズも入っていますが、少し入っている感じでした。 カラメルソースが少し多かったのかもしれません。。どちらかというと、カラメルソースの味が強く感じられました。 カラメルの苦みと、プリン自体のカスタードの甘さ、バニラをほんのりと感じられ、それはそれで、美味しかったです。

カロリーは?

1個165Kcalでした。

プリンはもう少しカロリーが高いかと思っていましたが、量が少なめだからかもしれませんね。

お値段は?

1袋 334円(税抜き)でした。税込みでは360円ですね。

催事などで販売されているプリンとしては普通くらいの値段かと思いましたが、量が少ないので少し高めかなと思いました。

賞味期限は?

購入した日から7日間でした。

プリンとしては少し長めだなぁと思いました。種類もあるので、何種類か買って日をあけて食べるのもできますね。

個人的なお勧め度

5段階評価でいうと、3.4くらいです。

少し高めですが、カロリーも低く、カラメルソースは自分が好きな量を調整して食べられるので、自分好みのカスタードプリンとして食べることができると思います。

まとめ

西通りプリンの「濃厚カスタードプリン」は、カラメルソースを自分でかけながら食べられる、美味しいカスタードぷりんでした! バニラビーンズも入っており、味に深みがあります。量は少し少なめですが、カロリー数も低めなので食べやすいと思います。

店舗は九州にしかありませんが、催事で出店していることもあるようなので、駅などで催事出店しているようでしたら、購入してみてはいかがでしょうか。

― スポンサーリンク ー

― スポンサーリンク ー