「N.Y.リッチスカッチサンド&Wチョコレート」は甘さを引き立てるビターチョコレートも加わった食べ応えがのあるキャラメルサンドでした!

以前、N.Y.キャラメルサンドとN.Y.スカッチサンドをご紹介しましたが、もう一つ「N.Y.リッチスカッチサンド&Wチョコレート」も購入していました。 名前がかなり長い商品ですが、こちらも甘くてとても美味しいスイーツでしたので、ご紹介します。

N.Y.リッチスカッチサンド&Wチョコレート

以前の記事は下記から見ることができます。

「N.Y.リッチスカッチサンド&Wチョコレート」はどんなスイーツ?

以前の記事にも書きましたが、このスイーツを含むN.Y.C.SANDは株式会社東京玉子本舗のブランドだそうです。 他に「銀座たまや」「東京とろ~りしょこら」というブランドがあるようです。

N.Y.C.SANDは下の3つの商品と季節キャラメルサンド(今(2020年5月)はN.Y.抹茶キャラメルサンドのようです。)があるそうです。

  • N.Y.キャラメルサンド
  • N.Y.スカッチサンド
  • N.Y.リッチスカッチサンド&Wチョコレート

N.Y.C.SANDは大丸東京、羽田空港で販売されています。(2020年7月時点)

N.Y.リッチスカッチサンド&Wチョコレートは、N.Y.スカッチサンドをクッキー部分とスカッチ部分を分離してミルクチョコレートでコーティング、さらにビターなダークチョコレートで挟んだといったようなスイーツです。

コーヒーや紅茶、ウイスキーとあうスイーツだそうで、豊かな風味を感じられるのだそうです。ダークチョコレートが使われていますが、実際かなり甘いスイーツなので、コーヒーや紅茶などにはよく合うと思います。

今回購入したのは4個入りですが、箱のサイズは横13CM、縦20.5CM、高さ6CM程度です。4個しか入っていませんが結構大きな箱に入っています。

f:id:nknot:20200704041546j:plain

他に8個入りも売られています。

商品は一つ一つ袋に個包装されています。袋は横13CM、縦9CM、高さ2CM程度です。

f:id:nknot:20200704042011j:plain

袋を開けると、さらにプラスチックの入れ物に入っています。 N.Y.リッチスカッチサンド&Wチョコレート自体は、直径5.5CM程度、高さ2CM程度と結構大きなサイズです。見た目は、ダークチョコレートを使用しているため、濃い茶色です。 ダークチョコレートには、N.Y.C SANDとブランド名がオシャレに書かれています!

分厚いので少しだけ食べにくいかなぁと思います。ただ、かなり食べ応えがあるので一つ食べるとかなり満足感を得られます!

お味・食感は?

定員さんから、こちらの商品は冷やしておいたほうが良いといわれたので、冷蔵庫に入れていたのですが、そのおかげで、外側のダークチョコレートはパリッとした食感になっています。 中のクッキー部分でサクサク食感、アーモンドの入っているスカッチ部分でカリカリとした食感が楽しめる、一度でいろんな食感を楽しめるスイーツです!

お味は、外側のチョコレートはビターではありますが、中のスカッチサンドはもともと甘く、さらに、ミルクチョコレートでもコーティングされているので結構甘いスイーツです! チョコレートの甘さと、スカッチ部分のキャラメル間の甘さを、ビターチョコレートの少しほろ苦さが引き立てます!

f:id:nknot:20200704042029j:plain

お値段は?

4個入りで1,512円(税込み)、8個入りで3,024円(税込み)です。

1個当たり、378円ですね。結構なお値段になりますね。4個入り、8個入りとで値段が変わらないので必要な個数を購入すればいいですね!

カロリーは?

1個245Kcalです。

結構なカロリー数ですね。チョコレートとクッキー、スカッチとカロリーが高いものがふんだんに使われているのが原因でしょうね。

賞味期限は?

約2~3週間とのことです。

結構長持ちするので、お土産とするにはちょうどいいですね。

個人的なお勧め度

5段階評価でいうと、3.9くらいです。

こちらの商品もかなり美味しいのですが、値段と、カロリー数が高いのが他の2種類に比べて少しだけ点数が低い要因になりました。

まとめ

「N.Y.リッチスカッチサンド&Wチョコレート」は甘さを引き立てるビターチョコレートが美味しいキャラメルサンドの親玉のようなスイーツでした!

他のキャラメルサンドより分厚く食べ応えがありますが、少し高く、カロリー数も高いスイーツでした!

N.Y.C.SANDは全体的に、オシャレな甘いキャラメルサンドのスイーツでとても美味しく、行列ができるのも納得のスイーツですので、お土産や自分へのご褒美に是非一度食べてみてはいかがでしょうか!

他のキャラメルサンドの記事は下記から見れます。