エファール河村屋の「とろ生プリン」は、バニラ風味の滑らかな美味しいプリンでした!

少し前(2019年10月14日週)になりますが、エファール河村屋が新橋のウィングの元町ユニオンに出店していました。※現在は別の催事をやっているので他の店舗が出店しています。

以前も出店していたことがあり、プリンが美味しかった記憶があったので、以前買わなかった「とろ生プリン」を買いました。

エファール河村屋とろ生プリン

以前のエファールア河村屋のプリンの記事はここから参照できます。

「とろ生プリン」はどんなスイーツ?

エファール河村屋で一番人気のようです。 なめらかクリーミーバニラビーンズ入りと書かれています。なので、プリンの中に少し見える黒いものはバニラビーンズです。 卵プリンなので、黄色がかかった色です。 下部にカラメルソースが入っています。※かなり少ない量でした。

直径5,6cm高さ10cmの容器に入っています。 上部は2,3cm程度空いているので、実質7,8cm程度です。

f:id:nknot:20191110042806j:plain

お味・食感は?

バニラビーンズが入っているので、口に入れるとバニラのいい香りが口の中いっぱいに漂います! なめらかクリーミーと書かれている通り、舌触りはかなりクリーミーです。ですが、硬さは少しある感じです。 ぷっちんプリントかと比べると、少し甘さは控えめな感じです。

下のほうにカラメルがあります。少し苦めのカラメルで、食べている途中で絡めるとアクセントとなって美味しく感じます。 カラメルは結構さらさらな感じです。 ただ、カラメルは2mm程度とかなり少なめなので、大量に味わえるものではありません。

お値段は?

3個買って、876円(税抜)だったので1個292円(税抜)でした。 催事で売られているプリンとしては、普通の値段かなぁと思いますが、普通におやつに食べるプリンとしては少し高めとも思います。

カロリーは?

記載はなかったので、カロリーはよくわかりません。

賞味期限は?

5日程度ということでした。ですが、購入した当日にできたばかりだったようで、できたばかりだからかなり美味しいですよということでした。 なので、賞味期限内だからと言って食べるのを延ばすよりも、早く食べたほうが良さそうです。

個人的なお勧め度

5段階評価でいうと、3.2くらいです。

クリーミーな卵プリンが好きな方は、一度食べてみても良いかと思います。

エファール河村屋の「とろ生プリン」は、バニラの香りが良いクリーミーな卵プリンでした。 量もそれなりに入っており、カラメルとからめたりしながら、美味しく食べることができました。

エファール河村屋は、催事などでいろいろなところに出店しているようですので、気になる方は見かけたときに購入してみてはいかがでしょうか。 ※催事をやる場所によって変わると思いますが、新橋のもとまちユニオンでは1週間しか出店していないかったので、見かけたらすぐに買うことをお勧めします。

エファール河村屋は、当然ですが、店舗があり、そこではいつでも商品を購入することができます。 ※東京の板橋区にあるようです。