「お多福庵」の「黒豆塩大福(つぶあん)」は、食べごたえのある美味しい大福でした!

少し前にも投稿しましたが、新橋駅を出たところの「もとまちユニオン」に出店していた「お多福庵」の別の商品「黒豆塩大福(つぶあん)」を購入し、食べていたので投稿します。 ※もとまちユニオンは定期的に(大体1週間ごとに)、期間限定のスイーツを販売しています。現在は、別のスイーツが販売されています。

以前の塩大福(こしあん)はこちらに記載しています。

お多福庵 黒豆塩大福(つぶあん)

「お多福庵」の「黒豆塩大福(つぶあん)」はどんなスイーツ?

「お多福庵」は、京都五条に本店がある大福を中心とした和菓子を販売しているお店です。 HPを見る限りは2016年9月にオープンしたようで、まだ若いお店のようです。

黒豆塩大福(つぶあん)は、直径約4,5CMの大福です。 ビニールの包装がされて、1個ずつも販売されていましたが、パックに入って3個入りなどでも売られていました。 以前書いた塩大福(こしあん)とは異なり、豆大福なので、黒豆がそのまま使用されています。

この商品ですが、店頭では当然ですが、すぐ食べられる状態で売られていました。楽天などでは冷凍された商品を購入することができます。 楽天では他の味の大福とセットでも販売されているようです。

お味・食感は?

羽二重餅米を使用しているとのことで、かなりきめ細かい食感があります。 そして噛んだときに、歯切れの良い感じがして、とても食べやすいです。 また、黒豆の食感・香りがあり、食べごたえもあります。

北海道産の小豆を使用しており、美味しい餡が使用されています。滋賀県産の丹波種早生の黒豆が使用されており、黒豆の香ばしい香がします。 黒豆をよく噛んで食べるので、食べごたえがあります。

兵庫県産の天塩というものを使用しており、大福を口に入れた際は、最初少ししょっぱいかと感じますが、すぐに餡の甘さが感じられます。しょっぱさのおかげで、餡の美味しさが強く引き出されています!

f:id:nknot:20191027041432j:plain

お値段は?

1個270円(税込)でした。 ※楽天では1個290円(税込)のようです。
大福としては普通の値段かなぁと思います。こしあんと同じ値段ですね。

カロリーは?

明記はされていないので、不明ではありますが、大福は大体300Kcalを少し超える程度だそうなので、同じくらいのカロリーだと思われます。 こしあんより食べごたえがあるため、大福一つで得られる食べた感はこちらのほうが上かなぁと思うので、こちらのほうが食べ過ぎることはないと思います。

賞味期限は?

購入後2日と言われました。少し短いですが、生ものなのでそんなものだと思います。 ちなみに、冷蔵で約ひと月、解凍後は解凍日をいれて3日くらいだそうです。※別途送料がかかるようです。

個人的なお勧め度

5段階評価でいうと、3.5くらいです。

お勧めできる大福です!

「お多福庵」の「黒豆塩大福(つぶあん)」は、塩大福(こしあん)に比べ黒豆があるため食べごたえがある美味しい商品でした。 滑らかな食感が好きな方は、塩大福(こしあん)、豆大福が好きな方は「黒豆塩大福(つぶあん)」を食べると良いかと思います。

新橋の元町ユニオンでは、すでに販売を行っていません。気になる方は、楽天で下から購入することができます! 3000円以上は送料が無料になるそうなので、いろんな味を買ってみるのがいいかもしれないですね。どれも食感が良く美味しそうですね!