矢納重吉の豆大福を食べました。お餅の味がしっかりして、食べごたえもあり美味しかったです!

新橋駅のウィングの期間限定販売を行っているエリアに、現在(2019年6月7日時点)、矢納重吉の大福が売られていたので買って食べてみました。 豆大福で食べごたえもあり美味しかったので、感想など書いてみます。

※2019年6月9日までの期間限定販売だと思われます。

矢納重吉豆大福

「まるぶん製餡所」の豆大福の記事もあります。※最後にリンクを張っているので気になる方は一緒に読んでみてください。

「矢納重吉」の豆大福はどんなもの?

楽天の豆大福部門のリアルタイムランキングで1位になったことのある、人気の大福だそうです。 ※別の記事でも書きましたが楽天リアルタイムランキングとは15分間の集計だそうです。

「矢納重吉商店」が製造しており、大正10年創業だそうです。老舗ですね。埼玉県が本社(本店?)のようです。

ちなみに、豆大福3つ入りを買ったのですが、豆大福、芋大福、紅芋大福が1個ずつ入ったものも売っていました。いろいろ味わいたい方はそちらのほうがいいかもしれません。 今回も、みんなで食べるので、とりあえず豆大福3個入りのほうを買いました。 ※3つ入りのみ売っています。

大福の大きさは直径4~5cmといったところだと思います。

お味・食感は?

お餅は少し厚めで、食べごたえがありました。中の餡も少し硬めだったかなぁと思いますが、普通に大福として食べられます。

口に入れると、少し塩の味がするのですが、餡の味を引き立てます。個人的にはもう少し塩が控えめでもいいのかなぁと思いました。

豆大福ということもありちゃんと噛みながら食べるので、かなり食べごたえがあります。

お値段は?

3個入りで598円(税込)です。1個200円くらいですね。 別の記事でご紹介した大福も同じ値段だったので、大福と言えばこの値段なのでしょうか。

カロリーは?

書かれていないので実際のところはわかりません。別の記事でも書きましたが、通常の大福であれば1個(100g)240キロカロリーくらいのようです。

賞味期限は?

購入した翌日までと言われました。製造して2,3日だと思われます。やはり大福は日持ちしないですね。

個人的なお勧め度

5段階評価でいうと、2.8くらいです。

お餅が少し厚めになっていたのと、豆大福ということもあり食べごたえがありました。小腹が空いたときちょっと1つ食べるのにお勧めできる商品です!

「まるぶん製餡所」の豆大福と比べてみる

大きさは、ほぼ同じです。入れ物はたぶん同じです。入れ物を含めあまりにもよく似ていたので、同じところの商品かと思いましたが、違うものでした。

大きく違うところは、矢納重吉のほうがお餅が少し厚いです。豆はまるぶん製餡所のほうが少し多かった気がします。 個人的にはまるぶん製餡所のお餅のほうが滑らかで美味しい気がしましたが、矢納重吉のほうはお餅が少し厚いのでお持ちの味はしっかりしていたと思います。また、餡は製餡所だけあってまるぶん製餡所のほうがやわらかくて美味しかった気がします。 あくまで個人的な感想なので、人によっては逆の意見もあるかと思います。 ただ、矢納重吉の豆大福もとても美味しく、あったらついつい食べてしまうような大福です!

「まるぶん製餡所」の豆大福の記事はここから読めます。

販売場所・期間

JR新橋駅の烏森改札から出て左側、地下に降りる階段を下りて(B1です)すぐ右手に見えてきます。 販売期間は、6月9日までだと思います。気になる方は、お早めに行くことをお勧めします!

こちらの商品も現在は、楽天では売られていないのでなかなか購入することができませんが、駅のイベントスペースに出店していることがあるので、気になる方は是非一度食べてみてください!とても美味しい大福です。

別の記事の商品も同じですが、楽天ランキング1位の商品は、楽天で扱っていないことが良くありますね。楽天の期間限定のイベントなどで一時的に出店していたのではと思っています。