「キャラメルショコラロールケーキ」(Uchi Cafe×GODIVA)はチョコレートの味と複数の食感を楽しめる美味しいロールケーキでした!

家の近くにローソンがないのであまり、ローソンへは行ってないのですが、駅前のローソンに立ち寄った際、いつもは買わないスイーツはないかなぁと思い、スイーツを探してみました。 やはりまだ冷たいスイーツも美味しいなぁと思いみてみたところ、Uchi Cafeの「Uchi Cafe×GODIVA キャラメルショコラロールケーキ」を見つけました。 とても美味しそうだなぁと思い、買ってみました。

Uchi Cafe×GODIVA キャラメルショコラロールケーキ

Uchi Cafe×GODIVAの「キャラメルショコラロールケーキ」はどんなロールケーキ?

Uchi Cafe×GODIVAシリーズだそうで、2017年からローソンのウチカフェと、高級チョコレートで有名なゴディバが共同開発しているそうです。 これだけ聞いても、美味しそうです!
今までに36商品も販売されています。※残念ながら今まで食べたことないかったです。。 今回は、購入したキャラメルショコラロールケーキと、テリーヌショコラの2商品だそうです。 テリーヌショコラはまだ食べていませんが美味しそうです!

「キャラメルショコラロールケーキ」は、ジャンドゥーヤチョコレートをサクサク食感のクレープ生地と絡めて、ミルクチョコクリームで挟んでいるそうです。 ロールケーキなので、円形です。 下からミルクチョコクリーム、ジャンドゥーヤチョコレート、ミルクチョコクリームとなっており、周りをチョコレートの生地で巻いています。 そして、ミルクチョコクリームの上に、アクセントとしてつけられたキャラメルソースが少しけられています。 そして、最上部にGODIVA(と思われる)のチョコレートが乗っています。(かなり薄いチョコレートですが、費用を抑えるためなのだと思います。)

ジャンドゥーヤチョコレートは、軽くローストしたヘーゼルナッツなどのナッツをすりつぶしてペーストにし、チョコと混ぜて作ったチョコレートだそうです。 くちどけが滑らかで、香り豊かなチョコレートだそうです。

パッケージは全体的に黒を基調としています。 チョコレートということもあるかと思いますが、文字はゴールドに近い色なので、GODIVAに合わせた配色なのかもしれませんね!

パッケージのサイズは横17CM程度、縦14CM程度、高さ2.5CM程度です。
ちなみに、ロールケーキ自体は、直径9.5CM程度、高さ2.5CM程度です。

パッケージから取り出すと、形が崩れないようにプラスチックの容器に入っています。 上部には、クリームがパッケージにつかないように薄いフィルムが貼られており、ロールケーキ自体もフィルムでくるまれています。
やはり少し高級感を出していますね。

お味・食感は?

食感は、周りの生地は少し弾力がありますが、ふわふわの生地です。キャラメルソース、ミルクチョコクリームは、滑らか食感で、口に入れると溶けていきます。 そこに、ジャンドゥーヤチョコレートとクレープ生地のサクサク食感(どちらかというとザクザク食感)が楽しめ、複数の食感を一緒に感じることができる、食感を楽しむことができるロールケーキでした。
一番上に載っているチョコレートは、かなり薄いためか、かなり柔らかく、スプーンを入れても割れることなく、スプーンで切り取れる感じです。

味は、全体的にはマイルドなチョコレート味ですが、生地、ミルクチョコクリーム、ジャンドゥーヤチョコレートそれぞれで味が異なり、一度に複数のチョコの味を楽しめます。 また、キャラメルソースも甘すぎず、アクセントとなっており、チョコレートの味を引き立たせています。 一番上に載っているチョコレートは、薄いためか、一緒に食べると、ロールケーキの味に負けてしまっている感じがありますが、チョコの味としては、一番しっかりしている感じはしました。 マイルドなチョコレートも好きなので、満足できる味になっていると思いました。

カロリーは?

1個341Kcalでした。

チョコレートやクリームをたくさん使っているためか、カロリーは高めですね。。。何個も食べるのはやめたほうがよさそうです。 美味しいものはカロリーは高めですね。

お値段は?

1個366円(税抜き)でした。税込みで395円です。

税込みで400円近いので、コンビニスイーツとしては、高めかと思います。 GODIVAとのコラボスイーツということもあり、高めになっているかと思います。

賞味期限は?

購入日の4日後の日付でした。

クリームなどが使われているので、あまり長くはないですね。おそらく製造から1週間は持たないのだと思います。

個人的なお勧め度

5段階評価でいうと、4.0くらいです。

味だけではなく、食感も楽しめるので、チョコレート好きな方にはお勧めです。※ビターなチョコレートが好きな人には向かないと思います。 ただ、少し高めなのが気になりますね。※個人的には味と食べたときの満足具合から、高すぎるという感じは受けませんでした。

まとめ

ローソンの「Uchi Cafe×GODIVA キャラメルショコラロールケーキ」は、滑らかなクリームとザクザクとした食感と、チョコレートの味を楽しめる、美味しいロールケーキでした! 値段はコンビニスイーツとしては高めで、カロリーも高めですが、味はとても美味しくお勧めできるスイーツだと思いました!

ローソンで販売されていますので、気になる方は、自分へのご褒美や、話題のスイーツとして購入してみてはいかがでしょうか。

「チョコレートケーキパフェ」(ドンレミー)は手軽にチョコレートの味を楽しむことができるパフェでした!

お昼ご飯の調達に近くのスーパーに行ったついでに、食後のデザートを一緒に購入しようと思い、冷蔵スイーツを探してみました。 いろいろあるなぁと思いながら、お昼ご飯を少し軽めにして少し重ためなスイーツをと思ってみているとドンレミーの「チョコレートケーキパフェ」を見つけました。

チョコレートケーキパフェ

ドンレミーの「チョコレートケーキパフェ」はどんなスイーツ?

ドンレミーはコンビニやスーパーにスイーツなどをおろしている会社です。 アウトレットなどで店舗販売もしているとこもあります。 ※以前上野に行った際、ドンレミーのアウトレットのお店に行ったことがあります。

「チョコレートケーキパフェ」は最下部にチョコレートのムース、ホイップクリーム、チョコレートソース、チョコレートのサンドケーキが使われています。 チョコレートのサンドケーキには、クラッシュされたピスタチオが少し振りかけられています。
チョコレートがふんだんに使われていて、結構重たさのある構成ですね!食べて満足できそうです!

パッケージは全体的に透明なプラスチックのカップです。上部に透明なプラスチックの蓋がついています。 パッと見てチョコレートのスイーツであることが良くわかります。また、上部に乗ったサンドケーキが目を引きます!

パッケージのサイズは直径8.5CM程度、高さ9CM程度です。

最下部のチョコレートのムースは薄い茶色で、その上のホイップクリームは真っ白です。 その上のチョコレートソースはかなり濃い茶色で、チョコレートのサンドケーキも濃いめの茶色です。上にホワイトチョコレートのソースが少しかけられています。
全体的に茶色のスイーツですね。

お味・食感は?

食感は、サンドケーキは覆ったより柔らかく、スプーンを入れると、簡単に切り取れます。口に入れるとしっとりとしています。 ソースはトロっとしていて、ホイップクリーム、ムースはふわっとしています。冷蔵スイーツなので、冷たいです。

味は、チョコレート味がベースです。上のサンドケーキは、軽いチョコレート味ですが、その下の濃いめのチョコレートソースと一緒に食べると、よりチョコレートを感じられます。 また、ホイップクリームは普通のホイップクリームです。チョコレートムースはホイップクリームにチョコレートを混ぜたような感じです。 すべてを一緒に食べると、マイルドなチョコレート味に仕上がっていると思います。 少し味を変えたいタイミングで、ピスタチオを一緒に食べると、ピスタチオの爽やかなナッツの味で味の変化を楽しめます。

カロリーは?

1個323Kcalでした。

やはり少し高めのカロリー数ですね。でも思ったほどではなかったです。おやつとして許容できる範囲かと思います。

お値段は?

1個198円(税抜き)でした。

スーパーでの購入なので、値段は少し違うかもしれませんね。 おやつとしては、普通の値段かと思います。

賞味期限は?

購入日の翌日の日付でした。

思ったより短めでした。陳列されている期間もあるかと思いますが、それでも短めなのだと思います。

個人的なお勧め度

5段階評価でいうと、3.6くらいです。

食べごたえもあるので、チョコレート好きな方にはお勧めです。

まとめ

ドンレミーの「チョコレートケーキパフェ」は、手軽にマイルドなチョコレートの味を楽しめる、美味しいスイーツでした。 値段はスーパーのスイーツとしては普通で、カロリーは少し高めですが、許容できる範囲だと思いました。

スーパーで販売されているので、気になる方は探してみてはいかがでしょうか。

「木いちごの王様」(サンタクリーム)はラズベリージュレをたくさん使われた美味しいチーズケーキプリンでした!

二日ほど前出社した際、会社近くのウィング新橋のもとまちユニオンに催事出店しているお店は何かなぁと思いながら見に行ったのですが、「サンタクリーム」というお店が出店していました。 いろいろなプリンなどが売られていたのですが、今回はイチゴ好きな人にうってつけな「木いちごの王様」を購入してみました。

新橋のもとまちユニオンには2020年9月14日~2020年9月27日までの期間限定での出店だそうです。

木いちごの王様

サンタクリームの「木いちごの王様」はどんなスイーツ?

サンタクリームは、札幌の隣にある江別市にあるらしいです。 その名前は、サンタクロースが子供たちに配りたくなるような、安心で安全なスイーツを作りたいという想いからだそうです。 ちなみに袋には、毎日がクリスマスと書かれていました。 美味しいスイーツを作ってくれそうな会社ですね!

「木いちごの王様」は下部に北海道産の牛乳とクリームチーズで作られたチーズケーキプリンが入っています。 その上に大量のラズベリージュレがのっています。ラズベリージュレは種ごと使用されているようです。 チーズケーキとラズベリージュレの割合は、ラズベリージュレのほうが多く、大体3分の2くらいです。 贅沢ですね!

瓶の容器に入っていて、上部は金属の蓋で占められています。 蓋はひねって外すタイプでした。 容器のサイズは、直径6CM程度、高さ11CM程度です。 瓶の中ほどは少しくびれています。そのため、長めのプラスチックのスプーンを付けてくれました。

ラズベリージュレは真っ赤でした。下のチーズケーキプリンは真っ白です。

お味・食感は?

食感は、ジュレはジャムとゼリーの中間のような食感です。 チーズケーキプリンは、滑らかな食感です。

味は、ジュレは甘酸っぱいラズベリーの味です。甘さより酸っぱさのほうが強く感じます。 チーズケーキプリンは、牛乳プリンに似た味になっています。 チーズの味はほのかに感じる優しい味です。ラズベリージュレと一緒に食べると、プリンの甘みとラズベリージュレの甘酸っぱさが絡み合ってとても美味しいです!

カロリーは?

1個161Kcalでした。

プリントしてはあまり高くないですね。食べやすいカロリー数だと思います。

お値段は?

1個500円(税抜き)でした。税込みで540円ですね。

ちょっと高めだなぁと思いました。 使用されている素材がいいので高めなんでしょうね。

賞味期限は?

製造日から8日間らしいです。

1週間以上持つのでプリントしては思ったより長めなのかなぁと思います。

個人的なお勧め度

5段階評価でいうと、3.5くらいです。

美味しいのですが、もう少しお求め安い価格だとありがたいなぁと思いました。

まとめ

サンタクリームの「木いちごの王様」は、北海道産の素材を使用した、甘酸っぱいラズベリージュレがふんだんに入っている美味しいチーズケーキプリンでした。 値段は高めだと思います。カロリーは思ったより少なめで食べやすいと思いました!

催事などで出店していることもあるかと思いますので、気になる方は見かけたときに購入してみてはいかがでしょうか。 ※新橋のもとまちユニオンでは期間限定で2020年9月27日までなので、気になる方はお早めに購入してみてください。

「ふわもちたい焼-安納芋-」(モンテール)は安納芋の餡とカスタードクリームの二つの甘さを楽しめるたい焼きでした!

少し前に、近くのスーパーで何かおやつでも買おうと思い探していたところ冷蔵スイーツのところに「ふわもちたい焼-安納芋-」」を見つけました。 そろそろ秋なので、サツマイモのスイーツが多くなるなぁと思い買ってみることにしました。

ふわもちたい焼-安納芋-

「ふわもちたい焼-安納芋-」はどんなたい焼き?

チルドデザートの製造および販売を行っている、埼玉県に本社のあるモンテールが製造しています。 スーパーなどでよくスイーツを見かけます。 たまに買って食べることがあります。直近だとプリンどら焼きチョコを食べています。

「ふわもちたい焼-安納芋-」は、冷蔵スイーツです。種子島産の安納芋を使用しあ餡が使用されています。 餡と、自家製のカスタードクリームが使われています。 「わスイーツ」と記載されているので、和菓子ということですかね。 2020年09月01日~2020年09月30日の期間限定販売のようです。

パッケージは全体的に透明な袋です。右上に「わスイーツ」と書かれています。 底以外はほぼ透明ないので、中のたい焼きをよく見ることができます。 袋から取り出してみると、底にプラスチックの容器が敷かれています。

パッケージのサイズは、横17CM程度、縦11CM程度です。 たい焼き自体は、横11CM程度、縦7CM程度です。

安納芋の餡とカスタードクリームをたい焼きの生地で挟んでいます。 普通のたい焼きとは異なり、挟まれているだけで、端は閉じられていません。 そのため、横から見ると、中の餡と、カスタードクリームが良く見えます。

たい焼きの色は綺麗なきつね色です。そのため、たい焼きのうろこなど綺麗に見えます。

お味・食感は?

食感は、生地は柔らかいですが、冷蔵ということもあり、少ししっとりといます。また、少しもちっとしています。ただ、すごくもちっとしているわけではないですね。 カスタードクリームは滑らかですが、餡はサツマイモの餡ということもあり、滑らかではありますが、少しざらつきがあります。

味は、生地のほのかな甘みを感じることができます。 安納芋の餡の味もつよいですが、異なる甘みのカスタードも感じることができ、それぞれの甘さが美味しいハーモニーを出しています。 和洋の甘みのコラボですね。全体的に甘く仕上がっています。

カロリーは?

1個196Kcalでした。

カスタードクリームなど使われており甘いですが、安納芋の甘みも使っているおかげか200Kcalを切っていますね。 甘みのわりに低いカロリーだと思いました。

お値段は?

1個128円(税抜き)でした。

スーパーで売られているので、お店によって値段が少し違うかもしれませんね。 ただ、買いやすいお手頃価格ですね。

賞味期限は?

購入後1日後の日付が記載されていました。

仕入れがおおかったのでしょうか、思った以上に短かったです。ただ、そこまで長くないのでしょう。

個人的なお勧め度

5段階評価でいうと、3.3くらいです。

サツマイモのスイーツが好きな方にはお勧めできると思います。

まとめ

モンテールの「ふわもちたい焼-安納芋-」は、安納芋とカスタードクリームがコラボした甘さを楽しめるたい焼きでした。 値段はお手頃価格で、カロリーも高すぎずおやつとして食べやすいと思いました!

スーパーで販売されていましたので、気になる方は、一度探してみてはいかがでしょうか。 ※期間限定で2020年9月30日までなので、気になる方はお早めにご賞味ください。