オードリーのグレイシアは見た目可愛く、とても美味しいスイーツでした!

少し前にめずらしく午前中で東京駅でお土産を探していました。ふと、いつも夜見ると売り切れしているオードリーというお店に行ってみようと思いました。 今回は、そこでグレシアというお菓子を買うことができました!実際に見てみると毎日売り切れるのが納得するスイーツでした!

オードリー グレイシア

「グレイシア」はどんなスイーツ?

オードリーというお店が出しているお菓子です。 元々横浜で出店されたお店だそうですが、グレイシアやハローベリーなど一部の商品を東京駅でも販売しているようです。 東京駅のグランスタのお弁当などを売っているエリアの近くに出店しています。 午前中に行ったのですが、行列ができており、買うまでに15分ほどかかりました。

味はミルクと、チョコレートの2種類がありました。今回は両方を購入しました。

クリームの上に、ドライフルーツのイチゴが一つ乗っています。 それをラングドシャでくるんでいる感じです。ラングドシャはアイスクリームのコーンのように、下のほうにしぼんでいく感じです。 アイスと同様に、下のほうまでにはクリームは入っていませんでした。

長さが7,8cm程度、直径2.5cm(太いところです)で、一口で食べてしまうことができるくらいの大きさです。

f:id:nknot:20200114025709j:plainf:id:nknot:20200114025658j:plain

見た目かなり可愛く映えるスイーツだと思います!

お味・食感は?

ラングドシャとドライフルーツとなっているイチゴはサクサク食感です。クリームの部分はしっとりとしています。

ミクルはミルキーな感じで横道なクリームといった感じです。ラングドシャもバター味のラングドシャでした。そこに、ドライフルーツのイチゴが甘酸っぱくアクセントを出してきます!

チョコレートは、ほんの少し苦い味のチョコレートクリームを使用されています。ラングドシャも少し苦味があり、もちろん甘いのですが、少しこちらのほうが大人の味に近いのかなぁと思いました!

お値段は?

下のような値段でした。今回はミルク、チョコレートそれぞれ8個入りを買いました。1個当たり135円でした。

5個入り
772円(税込)
8個入り
1,080円(税込)
12個入り
1,620円(税込)
15個入り
2,025円(税込)
24個入り
3,240円(税込)

お土産としては、ちょうどいい値段ではないかと思いました!

f:id:nknot:20200114025644j:plainf:id:nknot:20200114025540j:plain

個人的なお勧め度

5段階評価でいうと、4.5くらいです。

お味、見た目、値段どれを見てもとてもお勧めのスイーツです。

オードリーのグレイシアは、見た目にもとても可愛く、食べて美味しいスイーツでした。値段も高すぎずお求めやすいと思えました!

ただ、難点としてはかなり人気のある商品なようで、毎日売り切れるようです。なので、午前中には買いに行ったほうが良いかと思います。 実際、11時過ぎで12個入りはすでに売り切れていました。

横浜の高島屋、日本橋の高島屋、池袋の西武、そしてグランスタ東京駅などで購入できるようなので、気になる方は一度購入してみてはいかがでしょうか!お土産にも、自分へのご褒美にもとても良い商品だと思います!

その後、オードリーのハローベリーというスイーツも購入しました。こちらも美味しいスイーツでしたので気になる方は見てみてくださいね!

TOKYO CHOCOLAT FACTORYのショコラバウムは見た目が可愛らしいお土産に最適なお菓子でした!

少し前(2019年11月下旬頃)に東京駅でお土産を探していたのですが、なんとなく気分に合うものがなく、どうしようかと悩んでしました。 その時、TOKYO CHOCOLAT FACTORY.(東京ショコラファクトリー)が目に入り、依然購入したメルティンショコラサンドが美味しかったことを思い出しました。 今回は、CHOCOLAT BAUM(ショコラバウム)を購入しました。

ショコラバウム

※以前は別の場所で期間限定で販売していましたが、場所を改めて、また期間限定で出店していました。東京駅へちょこちょこ出店しているのではないかと思います。

「ショコラバウム」はどんなスイーツ?

東京ショコラファクトリーの商品です。以前購入したメルティンショコラサンドなどのチョコレートのお菓子を販売しています。

今回購入したショコラバウムは、一口サイズのバウムクーヘンをチョコレートでコーティングしたものです。 バウムなので、円形で筒状になっており、中が空洞になっています。見た目が結構可愛い感じです。

f:id:nknot:20200104044848j:plain

パッケージも可愛い感じで、女子受けしそうな商品です。

f:id:nknot:20200104044915j:plain

大きさは、直径3cm程度、高さも同じくらいです。 /p>

味は、ミルクチョコレート、ホワイトチョコレート、イチゴチョコレートの3種類でした。 イチゴチョコレートは東京駅限定ということで、ミルクチョコレート、ホワイトチョコレートの2種類のみのパッケージと、それにイチゴチョコレートが入った3種類のパッケージとがありました。

今回10個入りを購入したのですが、ミルクチョコレート、ホワイトチョコレートの2種類はそれぞれ5つずつ、イチゴチョコレートが入っている3種類のは、ミルクチョコレート、ホワイトチョコレートが2つずつ、イチゴチョコレートが6つとなっていました。

今回はイチゴチョコレート入りを購入したのですが、かなりイチゴチョコレートが多い構成になっているなぁと思いました。

お味・食感は?

チョコレートは少し固めです(ぱりっとしているわけではなく、少し弾力のあるような硬さです)。 中のバウムクーヘンも少し固めかなぁと感じました。なので、全体的に少し硬めな印象です。(冬だったからもしれません。夏だともう少し柔らかいのかもしれません。) ※3種類とも同じような食感です。

チョコレート部分については、それぞれミルクチョコレート、ホワイトチョコレート、イチゴチョコレートの味がします。それぞれ少しマイルドな味なチョコレートといった印象です。 バウムクーヘン部分については、3種類と同じものが使用されており、甘さは少し控えめなのかなぁと感じました。※おそらくチョコレートを主体としたいので、バウムクーヘンは味を少し抑えているのではと思います。

f:id:nknot:20200104044933j:plain

お値段は?

10個入りで1,150円(税込)でした。1個当たり115円です。

お土産としては、まぁ妥当な値段ではないでしょうか。

個人的なお勧め度

5段階評価でいうと、3.0くらいです。

美味しい商品ではありますが、味はある程度想定内でした。個人的には、以前購入したメルティンショコラサンドを購入したことがない方は、そちらのほうがお勧め度は高い気がします。

東京ショコラファクトリーの「ショコラバウム」は、見た目に可愛い商品でした! 値段的には、手土産や、自分へのご褒美にちょうどよく、見た目の可愛らしさから女子や、子供へのお土産に最適ではないかと思いました!

パステルのなめらかイチゴゼリーは見た目も美味しいゼリーでした!

少し前(2019年12月下旬頃)に東京の新橋駅から歩いてすぐにある、もとまちユニオンにパステルが期間限定で出店していました。 いろいろと商品があったのですが、その時はゼリーの気分だったので「なめらかイチゴゼリー」を購入しました。

見た目に可愛らしく、美味しいスイーツでした。。

なめらかイチゴゼリー

「なめらかイチゴゼリー」はどんなスイーツ?

「パステル(pastel)」が出している苺のゼリーです。期間限定の商品だそうです。(2020年1月はすでに販売されていないようです。過去にも販売されていたことがあるようなので、今後も期間限定で登場するのではないかと思います!) パステル自体はプリンが主力なようですが、ゼリーもいくつか出しています。大きなショッピングモールや百貨店などに出店しているイメージです。

大きさは、高さ8cm程度、直径7cm(上部)程度でした。※上部の蓋の部分からゼリーの部分までは約1.5cmほど空いています。

全体をゼリーで固めているのではなく、ある程度細かく切られたゼリーが詰められている感じです。 苺も細かく切られた、生のイチゴが入っています。1個を8つくらいに切られたくらいのサイズです。

f:id:nknot:20200102121040j:plain

お味・食感は?

ゼリーはある程度の小ささになっているので、ゼリーはかなりツルリッとした食感です。多少ゼリーの歯ごたえもありますが、あまり硬くはありません。水分はある程度感じられますが、甘すぎるということはありませんでした!

苺は少し酸っぱめですが、ゼリーの甘さとちょうどよくマッチしていました!全体の味の調和を考えての酸味なのなかぁと思いました。

バニラビーンズも入っており、口に入れた際の香もよく、上品に仕上がっていると思います!

お値段は?

1個400円(税抜)でした。少しいい値段がするぜりーかなぁと思いますが、見た目もきれいで、美味しいのでありかなぁと思いました。

個人的なお勧め度

5段階評価でいうと、3.2くらいです。

期間限定商品で、現在は買えないのですが、美味しくいただけるスイーツでお勧めできます!

「なめらかイチゴゼリー」は、見た目に可愛く、味も美味しいゼリーでした! 手土産や、自分へのご褒美にちょうどいいスイーツだと思います。残念ながら、現在は販売されていないようですが、また期間限定で販売されると思いますので、見かけたら一度食べてみてはいかがでしょうか。 また、このイチゴゼリーではありませんが、同じく期間限定のゼリーとして、「なめらかフルーツゼリー」は、まだ販売されているようなので、気になる方は購入してみていはいかがでしょうか。(2020年1月現在)

東京いちごホイップラングはお土産に適した美味しいお菓子でした!

少し前(2019年11月下旬頃)に東京駅でお土産を探していたところ、「東京いちごホイップラング」というお菓子を見つけました。

見た目に可愛らしく、お土産にピッタリと思い購入しました。

東京いちごホイップラング

「東京いちごホイップラング」はどんなスイーツ?

「東京往来館」が出している苺のチョコレートをラングドシャクッキーで挟んだお菓子です。※「東京往来館」は、これ以外にも「東京さくさくパイ」「東京さくさくショコラ」など複数の商品を出しています。

6枚入り、12枚入り、18枚入りの三つのパッケージがあります。今回は6枚入りを買いました。

f:id:nknot:20191231072214j:plain

1枚の大きさは、直径4cm程度、厚さ7,8mm程度の一口サイズです。1枚ずつ個包装されているので、お土産として配るには最適だと思います!

ラングドシャクッキーの片面には、苺のパウダーのようなものがついており、可愛さを演出しています。※個包装された状態で、見える片側のみです。裏側には特にそのようなものはついていません。

f:id:nknot:20191231072228j:plain

お味・食感は?

ラングドシャクッキーなので、クッキー部分はサクサク食感です!湿っぽくもなく、乾きすぎているわけでもなく、ちょうどいいラングドシャに仕上がっていると思います!

苺のチョコレートは、空気が入っており(エアインチョコレート)、チョコレートですが硬くなく、柔らかい食感です。また、チョコレート部分は少ししっとりとしているので、ラングドシャ部分のサクサクと、チョコレート部分のしっとり感がとても美味しさを演出しています!

ラングドシャ自体甘めなクッキーですが、中の苺のチョコレートも甘さがあります。ただ、苺のチョコレートは少し酸味があり、このお菓子の甘さを引き立てているように思います!

お値段は?

6枚入りが650円(1枚あたり約109円)、12枚入りが1,080円(1枚あたり90円)、18枚入りが1,620円(1枚あたり90円)と、一番小さい6枚入りが少し高めに設定されています。

1枚あたりの単価は安いですが、大きさから考えると少し高い気もします。ですが、お土産としては高すぎないので良いのではと思いました。

個人的なお勧め度

5段階評価でいうと、3.8くらいです。

個包装、美味しさ、見た目として、お土産としては良い部類だと思いました!

「東京いちごホイップラング」は、見た目に可愛く、味も美味しい、お土産として扱いやすいお菓子でした! 現在(2019年11月下旬頃)東京駅、品川駅に売られているようなので、東京のお土産を探している方は、購入されて見てはいかがでしょうか。 もちろん、自分のおやつとして購入しても、満足のいくお菓子だと思います!